早漏の原因は、緊張と刺激と興奮

早漏の原因とは?

早漏の原因

 

早漏の原因は3つです。

  1. 緊張・プレッシャー
  2. ペニスへの刺激
  3. 性的興奮

【早漏の原因1】緊張・プレッシャー

 

早漏の原因の1つ目は、緊張・プレッシャーです。

 

 

私は早漏だった頃、いつもSEX本番で「射精を我慢しなきゃ!」というプレッシャーに苛まれていました。

 

彼女ががっかりする顔を見るのが嫌だったからです。

 

しかし、私の思いとは裏腹に、我慢すればするほど、ドピュッと発射してしまうのでした。

 

そして、ますますプレッシャーになり、早漏から抜け出せなくなる・・・。

 

まさに悪循環でした。

 

 

今思えば、原因は明らかです。

 

早漏と自律神経の関係でもお話ししたように、緊張して交感神経が活発になればなるほど早漏になりやすいからです。

 

 

早漏を解消するためには、まずは極力プレッシャーを減らし、リラックスした状態を保つことが大前提です。

 

 

「緊張しないなんて無理だよ〜」と思うかもしれませんが、射精コントロールトレーニングで練習を積めば、男としての自信がつき、本番で緊張しなくなります。

【早漏の原因2】ペニスへの刺激

 

早漏の原因の2つ目は、ペニスへの刺激です。

 

 

早漏の人は、総じてペニス(特に亀頭)への刺激に慣れていません。

 

 

たとえば、私は長らく包茎だったため、亀頭が非常に敏感でした。(包茎の場合、亀頭が皮におおわれ過保護な状態になるため、敏感になります。)

 

そのせいか、私はオナニーで1分以内にすぐ射精していましたし、もちろんセックス本番でも、すぐイッっていました。(彼女に手コキされただけでイッたこともありますorz)

 

 

つまり、早漏の人はペニスが弱いんです。

 

 

早漏を克服するには、ペニスを鍛錬して刺激に慣れる必要があります。

 

 

もちろん、鍛えるといっても、やみくもにペニスをしごけばいいわけではありません。一歩間違えると、ペニスを傷つける危険があります。

 

当サイトでは、ある方法でオナニーすることで安全にペニスを鍛える方法を紹介します。

【早漏の原因3】性的興奮

 

早漏の原因の3つ目は、性的興奮です。

 

 

そもそも射精は、興奮が高まることで引き起こります。

 

女性の裸を見たり、喘ぎ声を聞いたり、おっぱいを触ったりすると、どんどん興奮は高まっていき、

 

早漏の原因

 

ある一定地点に到達すると、我慢できなくなり射精します。

 

興奮すると、交感神経が活発になり射精を促すので、当然の結果です。

 

 

射精を遅らせるためには、イキそうになったら興奮を鎮めるしかありません。

 

そうすることで、

 

早漏の原因

 

このように、イキそうになっても寸止めすることができ、結果的に長持ちさせることができます。

 

 

ただ、そうは言っても、セックス中に興奮を抑えることはなかなか難しいです。(相手が魅力的な女性なら、なおさら。)

 

 

そこで、当サイトでは、セックス中に一時的に興奮を鎮めるコツを紹介します。

 

 

射精コントロールトレーニングの方法

 

AV男優が早漏改善トレーニングを動画で解説!

現役AV男優スパーキー佐藤が教える早漏改善トレーニングとは?


AV男優の早漏改善トレーニング動画

AV男優の早漏改善トレーニングの動画はこちら