早漏

早漏を治したい!

 

私は昔、早漏で悩んでいました。

 

いつも挿入して1分以内に射精してしまうのです・・。

 

そんな自分が嫌で仕方なく、様々な早漏グッズを試したり、ペニスを鍛えるトレーニングをしました。
けど、全く効果はなく、多くの時間とお金と労力を無駄にしました。

 

そんな私が最後に取り組んだのが、射精コントロールトレーニングです。

 

射精コントロールトレーニングとは、簡単に言えば、
ある方法でオナニーをして射精を我慢することで
持続時間を長くしていくトレーニングです。

 

このトレーニングのおかげで、見事、私は10分以上もつことに成功しました。
今では、バックでガンガン腰を振り続けても、全く平気です。

 

巷では、早漏を治すには、ペニスをひたすらしごくのが一番だとか、
早漏治療薬を飲めばいいだとか、
しまいには手術をしないと治らないとまで言う人がいますが、全くのデタラメです。
効果がないばかりか、男性機能に悪影響を与える危険性だってあります。

 

そんな方法で頑張るより、もっとシンプルなやり方で
早漏を治すことができるのです。


AV男優にはなぜ早漏がいないのか?

 

AV男優に早漏がいないのは何故だと思いますか?

 

「もともと早漏とは無縁なんだろ」と思うかもしれません。

 

しかし、実際には違います。
AV男優には元早漏が意外と多いのです。

 

人気男優の「しみけん」も、著書で早漏だったと告白しています。
さらには、AV男優は早漏じゃないと務まらないとさえ言っています。
AVは撮影時間が限られているため、
監督からの指示でイクことができなければ男優失格なのです。

 

彼らは遅漏ではなく、
射精をコントロールする技術があるだけなのです。

 

つまり、射精をコントロールする技術さえ身につければ、
誰でも早漏は克服できる
ということです。


AV男優が教える早漏対策とは?

 

本来、AV男優の射精コントロール方法は、
一部の業界関係者でしか知ることができません。
このトレーニングは、先輩男優が新人男優を指導する時に
教えるものだからです。

 

しかし、AV男優スパーキー佐藤の早漏対策という動画のなかで
一般人でも知ることができるようになりました。

 

スパーキー佐藤も、しみけんと同じで元早漏の男優です。
自身が早漏で悩んでいたことから、
早漏対策のノウハウとして公開することに決めたのだとか。

 

最初は胡散臭いと思ったのですが、
だまされたと思って実践してみると、
どんどん持続時間が伸びていき、
今では15分くらい腰をふることができています。

 

今まで色々な早漏対策を試してきましたが、
スパーキー佐藤の早漏対策が一番効果がありました!

 

くわしくは以下のページをご覧ください。

 

>>現役AV男優スパーキー佐藤の早漏対策はこちら